お見積り・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

金型の実加工

Mold processing

豊富な設備での高精度加工

金型製作に必要なマシニングセンタ、放電加工機、ワイヤー加工機、研磨機等の豊富な設備で高精度、複雑形状のゴム用金型を製作しています。

ゴム金型の中でも自動車用のドアウェザーストリップ用金型は社内の気密性保持に重要なゴム部分のため、精度要求レベルの高い金型といえます。

さらに、車種によって形状も様々で複雑なモノもあり高精度かつ加工難易度の高い金型になります。

当社では、これらの難易度の高い金型製作を多く手掛け、これまで培われてきた高精度、複雑形状の加工ノウハウを応用し様々な分野のお客様のニーズにお応えいたします。

金型パーツの仕上げ・組立て

製品品質を左右する金型パーツの仕上げは、高い技術と経験を必要とします。当社では長年培われてきた熟練技術と若手技術者の柔軟な発想を融合させ、高精度、高品質での仕上げを行っています。

特に最終工程である摺り合せ・磨き・溶接・組立ては細心の注意を払いながら金型を仕上げいきます。

当社ではバリを極限まで抑え、成形製品の2次工程、仕上げ工程を最小限に抑えることで生産効率を高め、短納期化、低コスト化に貢献をしています。

自社内でのトライゴム成形

金型製作後、自社内でトライ成形を行い、成形品の品質チェックを行っています。

社内でトライ成形を行う事で、金型の検証、修正、メンテナンスなどに役立てています。

ゴム金型の設計技術、加工技術、仕上げ技術、組立技術など様々技術を集約し信頼性の高い金型づくりに努めています。

技術的なご相談、
お見積りなど
お気軽にご相談ください。

担当:専務 平岡良介